パンプスを通販でゲット!【おしゃれなセンスは足元から】


人気のブランド

設立30周年の歴史とは

オリーブデオリーブは2014年に設立30周年を迎えました。 コンセプトは「カワイイを生きる」で、10代〜20代前半の女子をターゲットにガーリーファッションを提供しています。その時代のトレンドを取り入れながらも、オリーブデオリーブの独自テイストでカワイイを提案し続けているのが特徴です。 そんな中で、現在は幅広い年齢に対応すべくターゲット層を50歳まで広げ、年齢に合わせたショップを3種類展開しています。そして最終的には「70歳くらいまでの女性に愛されるブランド」という目標を掲げて、日々進化続けるファッションブランドとなりました。 そのためお値段も1000円以下から2万円前後まで幅広く対応しているので、年齢に関係なく楽しめるでしょう。

オリーブデオリーブのこれから

一般的なファッションブランドは、ファッションの趣向や年齢を限定して展開しています。しかしオリーブデオリーブは時代のトレンドを取り入れ、年齢も限定せず子供から年配の方まで愛されるブランドを目指しているのが大きな特徴です。 現に2013年からオトナ女子向けのアナザー・ブランチ・バイ・オリーブ・デ・オリーブを介ししました。ただ、このように幅広い展開をするという方針はあるものの基本的なコンセプトは変えていません。 オリーブデオリーブが今後どのような展開を見せていくのかは一概ではありません。しかし、オリーブデオリーブ好きな方にとっては年齢を重ねていっても、この先も着ていくことができるのは嬉しい限りでしょう。